人気ブログランキング |

<   2010年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

衛生観念

b0130970_11491063.jpg


ボクら日本人だったら、ポテトチップやピーナッツをみんなで食べるときは、ナニか器に出すとか、ティッシュとか敷いて、その上に出しますよね。
まぁ、一番簡単なのは、袋を裏側から開けばいいんだけどね・・・。

こっちでは、テーブルの上に、そのまんまドバドバ~って感じで出しちゃうんですよね・・・。
会社のキッチンのテーブルの上でも、カーリング場のBARのテーブルの上にも!

袋を開ける → そのままテーブルの上にドバドバと出す → それをみんなで食べる

えっ(゜○゜)、そのまんま・・・・。
テーブルの上がキレイかどうかもわからないのに・・・・。

それをみんな普通に食べてるんだよね。
う~ん、これは今でもなかなか慣れない習慣である。
by taskcare | 2010-10-29 11:57 | その他

当たらない

b0130970_950462.jpg


天気予報の話。

予報が、「晴れ」だったのが「雨」になったのと、
予報が、「雨」だったのが「晴れ」になったのでは、

どっちが、気分的にイイだろうか?

そりゃぁ~、天気予報が当たるに越したことはないんだけど、「雨」の予報がハズレて「晴れ」になったほうが、イイと思うのだ。

そうなるってーと、気象予報士は、「う~ん、明日は何となく晴れそうだけど・・・、どうかなぁ?」ってときに、「とりあえず雨の予報にしとくか! ハズレても、あんまり文句言われなさそうだし」 なんてことになりかねない。

と言うのは、ここんところビクトリアの天気予報は、当たる確立が20%くらいなんですよ。
5回に1回くらいしか当たらない。
それも、「雨」予報が、ことごとく「晴れ」になる・・・。
朝の天気予報で、「今日は1日中雨の予報です」 と言っておいて、午前中には日差しが・・・・・、なんてことも。

ホント適当な天気予報である。
by taskcare | 2010-10-27 09:59 | ビクトリア生活

抹茶ミルク

b0130970_1110022.jpg


毎年、日本に帰るたんびに、「デフレなんだなぁ・・・。去年より安くなってるよ」って感じる。
特にカナダは若干のインフレだし、HSTが導入されたし、円高だしで、カナダドルに換算すると「とことん安く」感じてしまう。
「うわぁ~! これ!安!」って何回言ったことだろう(笑)

特に居酒屋が良い!

いまはテーブルにあるスクリーンにタッチするだけで注文できるから、昔みたいに「ありがとうございます。ご注文繰り返します! ホッケが、お1つ、大根サラダが、お1つ、豚キムチが、お1つ、それに生が3つですね?」「あっ!それと塩辛もちょうだい!」「はい。かしこまりました。」なんて作務衣を着た女子大生のバイトと話す機会がなくなったのは残念である(?)。

お酒も食べ物も¥280均一とかなんだけど、結局安いからってドンドン注文しちゃうから、結構な額になっちゃうんだよね・・・・。

今回気に入って毎回飲んでたのが、抹茶ミルク(↑)。
これが、ひたすら美味いのだ!
by taskcare | 2010-10-21 11:20 | その他

討論

b0130970_10511759.jpg


日本人は、“討論” が苦手だとよく言われている。
討論のテクニックを教育で教わることがないからだと思う。

大学3年生からゼミに入って、ゼミの授業やゼミ合宿で初めて討論らしいことをやった。「あぁ、これが討論っていうものかぁ」、と思ったんだけど、いま思えば、とても可愛らしい討論だった・・・(笑)
討論というより静論って感じだった。

カナダに来て、短大のEnglishグレード11からの授業では、「討論はどうやるか」ということを教わった。
どうやって相手を言いくるめるか。どうやって相手に賛同してもらうか。どうやって人に話を聞いてもらうか・・・・、などなど。

「屁理屈」と言う言葉がある。
自分の意見を持っていない人と討論するとよく「屁理屈ばっかり言って」と言われる。
しかし、屁理屈も立派な理屈なのである。そのへんがわかってもらえないのだ・・・・(苦笑)
討論テクニックのない人は、すぐにこの言葉を使って逃げてしまう。
屁理屈だと思うなら、それを覆す意見を言ってもらいたいのだが・・・・。

って書くと、「また屁理屈を・・・」と思われるんだろう(笑)
by taskcare | 2010-10-20 11:08 | その他

言い訳

b0130970_14581618.jpg


ハッキリ言って言い訳である。

月曜MENSの、ボクの所属するチームは決して弱いチームではない・・・・・、と言い切れる。
まぁ、中の上くらいだと思っている。

ところがである。4試合終わって、1勝3敗と負け越している。

1試合目(負け)・・・対戦相手は、昨年のジュニア・チャンピオンのチーム
2試合目(負け)・・・対戦相手は、一昨年のMENSチャンピオンのチーム
3試合目(勝ち)・・・対戦相手は、普通のチーム(やや強い)
4試合目(負け)・・・対戦相手は、昨年のMENSチャンピオンのチーム

↑ と、まぁ・・・、なんか対戦相手に恵まれてないんですよ・・・・。
ナンなんだよ? 4試合中に3試合の対戦相手がチャンピオンチームって??

ボクは、最後に美味しいモノを食べるタイプなので、シーズン中盤以降に連勝連勝できればいいかな?

*写真は、福岡・小郡あたりを走ってたローカル線
by taskcare | 2010-10-19 15:06 | スポーツ

屋台

b0130970_2474373.jpg


カナダではストリート・コーナーにポツンとホットドック屋があって、その横のスペースでワシワシと食べるくらいだけど、中国ではそこいらじゅうに屋台があって嬉しい。

↑ここは北京で泊まったホテルの近くなんだけど、こんな感じの路上レストラン(?)があっちこっちにある。
それにビールも飲めるから良い。

朝は、ワンタンスープと小龍包と油条で100円もしない・・・。
夜は、つまみ数品とビール数本飲んでも200円くらい・・・。

昔からアジアを旅行すると、食事はいつもこんなとこ。
皿はふちが欠けてるし、不衛生だし、虫とか飛んでくるけど、それも旅の楽しみのひとつ。

カナダにもせめてチャイナタウンにはこんな店があったらいいのに・・・。
by taskcare | 2010-10-18 02:56 | その他

当たらない天気予報

b0130970_1218275.jpg


先週末は、Thanks Giving だったので3連休だったのです。

金曜日の天気予報が・・・・、
土曜日→大雨
日曜日→雨&曇り
月曜日→曇り

では、実際はどうだったかと言うと・・・、
土曜日→大雨 ◎
日曜日→快晴 ×
月曜日→快晴 ×

ついでに今日の予報は小雨だったのに、快晴・・・・・。

こっちの天気予報は、当たらないよ!
by taskcare | 2010-10-13 12:23 | ビクトリア生活

場末の古本屋

b0130970_11251037.jpg


バンクーバー郊外に、いかにも神田の裏路地にありそうな場末の古本屋があるのだ。
最近、その場末古本屋の近くにスカイトレインの駅ができたので、バンクーバーに行った際には必ず寄っている。

この本屋のスゴイところは、掘り出し物が多いことと、値段があってないようなもの・・・・。
BOOKOFFにはナイ、面白さがあるので、いつも1時間くらい物色してしまう。

今回も掘り出し物を5冊ほど見つけて、大喜びである!
それらの本を帰りのフェリーの中でノンビリと読むのが至福のひと時である。

つぶれないことを切に願っているのである。
by taskcare | 2010-10-13 11:26 | その他

ぷりぷりの理由

b0130970_14313565.jpg


ボクはオフィスでいつも「ぷりぷり」怒っているのである。

“なんでHiroは、いつもそんなにいつも怒ってんの?” って Joanne が聞くんでその説明。

「あのね。貴女の娘さんは野球をやってるよね? たまに観に行ったりするでしょ? 両親とかがいっぱい観に来ててさぁ、“OOちゃん~、がんばってぇ~” なんて応援するよね。そんでさぁ、センターとかにポカ~ンってフライが上がるわけよ。それをさぁ、万歳しながら球を追うんだけど取れないの・・・。そしたら両親応援団はナンて言う? “このヘタクソ!” “引っ込め!” なんて言わないよね? “ドンマイ!” とか、“おしぃ~” って言うと思うんだよね。じゃぁさぁ、それと同じことをメジャーリーガーがやったらどうなる? それこそ、観客から(◎`ε´◎ )ブゥーブゥーブゥー!!! ブーイングだよね? その違いはナニかって言ったら、アマチュアとプロの違いなわけさ。デンティスト、それもスペシャリストって言ったらプロ中のプロだよ! それがロクに支台形成できない、印象が取れない、バイトは狂ってる、写真はピントが狂ってる、プロビは作れない・・・・・、って、そりゃぁ、ブーイングもしたくなるよ! プロはきちんとした仕事ができないとブーイングされる運命なのよ。それはセラミストだって一緒で、ボクだってブーイングされたくないから一生懸命やってるわけさ。つまり、いつもぷりぷり怒ってるんじゃなくって、ブーイングしてるってこと。わかったかなぁ? こんな説明で・・・・。」
by taskcare | 2010-10-07 14:47 | 歯科技工

北京ダック

b0130970_1334823.jpg


このあいだ北京に行ってきました。
まだ行ったことなかったんですよね。
中国はいろいろ歩き倒したんだけど、ほとんどが上海の周りと南の方で、一番北でも済南かな?

北京ダックを食べました。

鴨皮と一緒に「砂糖」がテーブルに・・・。
何に使うのかな?  と思ったら、特別な食べ方が。

鴨皮には、ホントにパリパリの皮と、皮に肉がついてるのがありますよね。
そのパリパリ皮だけのものと砂糖を一緒に口に入れて、もぐもぐするのですよ・・・。
そうすると、皮の油と砂糖が交じり合って、美味しい!

これは知らなかった!
お試しあれ!
by taskcare | 2010-10-06 13:11 | その他