人気ブログランキング |

<   2009年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

さて

b0130970_23321880.jpg


さて、いまからチョット、日本に帰ってきます。

たぶん、日本では忙しいからブログの更新はしません。
よって、しばらくお休みです~。

では、また帰ってきたあとに・・・。
by taskcare | 2009-10-23 23:33 | その他

やっと

b0130970_1415810.jpg


やっと明日で、この不便な生活から脱出である。
それにしても、ヨメさんは偉大である・・・・。

今日は普通に帰ってきて、カーリングの試合に行く。
帰国日前日でも、そんなことは関係ないのである・・・・。
試合にも勝ったので、ビールを2杯飲んで帰ってくる・・・。
意志が弱いので、試合後ビールを断れないのである。

さて、いまからパッキングをはじめようとするか・・・。
by taskcare | 2009-10-23 14:05 | ビクトリア生活

b0130970_23183077.jpg


ボクには、日本時代に仕事関係で2人の “師” がいました。

歯科医療全般の師は、板橋の院内ラボに勤めていた頃の院長先生。
そして、歯科技工の師は、川越の師匠。
2人とも、有名でもありませんし、どこにでもいる歯科医と技工士です。

そして、お2人とももう他界してしまっています・・・。
弟子として、師と語りあうことももうできません・・・。

ボクの、紆余曲折あった日本での歯科技工人生で、この2人がいなかったら、もう歯科技工士として働いていなかったと思います。今の生活があるのは、このお2人のおかげといっても過言ではないどころか、まさにそうなんです。

愚弟子なもんで、お2人とも、ごぶさたしちゃって、久しぶりに連絡したらお亡くなりになってたって有様です。
院長先生が他界されたのを知ったのは、もう3年も前で、一時帰国した折にはお線香をあげに行っていますが、川越の師匠の死を知ったのは、まさに昨晩。
久しぶりに日本で会おうと思って電話したら、奥様からそのことを聞きました・・・。

師匠の中学3年生になる息子さんが、やっと言葉を話し始めたころからの付き合いで、長女が生まれたときも、親戚よりも先に病院に駆けつけたのはボクでした・・・。
当時は、ボクも独身だったから、しょっちゅう川越に行ってました。

それにしてもボクは愚弟子だなぁ・・・・。

そういえば、お2人の師ともボクと同じAB型です。

日本に帰るたびに、お線香をあげる回数が増えるように、ボクも歳を重ねているんだなぁ・・・。
by taskcare | 2009-10-22 23:35 | その他

一時帰国

b0130970_1157589.jpg


先日、虹(↑)が出た。

今週の金曜日から日本に一時帰国です。
今年もセミナーの演者をするんだけど、それだけに帰るのもナンだから、もうチョット滞在を延ばそう・・・・・なんて思って日程を調整してたら結局20日間の一時帰国になってしまった。

そんなわけで、現在やることが多くて忙しい・・・。
ストレスからなのか、ちょっと不眠症で一日中眠い・・・・。

最近は、オフィスの人間関係もギクシャクしてきて 「('ヘ`; まいった。
軌道修正をしなくちゃいけないんだけど、あまりにも忙しくて、そっちにかまっていられないのである。
“3人から派閥をつくる” って言われてるけど、ボクのオフィスは、まさにそれ。
1対2が、ボク対Joanne&Susan のときもあれば、Susan対ボク&Joanne、Joanne対ボク&Susanもあるように、日ごとに派閥がコロコロ変わる・・・・。
ナンか、みんなピリピリしたような感じなのである。
いままで仲良くやってたのに、どうしちゃったんだろう????
って、ホントは理由はわかってるんだけどね。

一番大切な時期に日本帰国になってしまった・・・。
弱ったなぁ・・・・。
また寝られないかな????
by taskcare | 2009-10-22 12:10 | ビクトリア生活

日曜出勤

b0130970_23364255.jpg


日曜出勤をした。

静かなので仕事がはかどる反面、集中しすぎて疲れてしまう・・・・。
3時ごろに、疲れでボワ~と熱を帯びたような目玉を冷やそうと(?)、職場の近くのトレイルを散歩した。

1周が2.8kmと、手軽なコース。
アップダウンもなく、気持ちよく歩けるのである。

出合った人と軽く “Hi!” と挨拶。
年配夫婦、婆孫娘、犬散歩夫婦、ランニングおばさん、1人歩き婆さんの計8人+犬1匹とすれ違う。

だいぶ秋らしくなってきたけど汗ばむくらい。
ただ、耳はジンジン痛くなってくる寒さ・・・・。ボクは耳が弱いのである。

40分間のウォーク。
だいぶ、ストレスと仕事疲れの解消になった。
by taskcare | 2009-10-19 23:43 | ビクトリア生活

ヨメなし週末

b0130970_13421582.jpg


金曜日にカナダ人の友人と一緒に夕食を食べに行く。
ダウンタウンの寿司プラスに行って、そのあとボクの家に帰ってきて赤ワイン1本を2人で飲み干した。
共通の友人がバンクーバーにいるので、スカイプで話す。
10時半に友人は帰っていった。

朝起きると、外は雨・・・・。布団はグッチャクチャ。どうも酔ってから寝るとボクは寝相が悪いようだ・・・・。
カーリングに今シーズン初めてクルマでいく。さすがのカナダ人も傘をさすような天気だから仕方ない。
帰りにカーリング場から外に出ると、モワッとした空気がまとわりついてくる。
雨なのに暖かい。

お昼から仕事に行って、6時半まで働く。
夕方、デッカイ虹がハイウェーにかかる。写真を何枚か撮る。
帰るころには雨もやんで、気持ちいい天気になる。
朝はリッター97¢だったガソリンが102¢になっていた・・・・。
そろそろ給油しようと思ってたから、ちょと悔しい。

7時から、近所のレストランで商工会議所のミーティング。
チキンバーガーとビールを注文。バーガーが小さかったのでガッカリ。
9時に家に帰ってくと、部屋の中が暖かい。
暖房を入れっぱなしなのかな? と思って、各部屋やトイレを確認したけどOFF。
どうも、今日はやっぱり気温が高いらしい。
ちなみに今(10時)の外の気温は13℃。
セミナー用のパワーポイントの編集をちょっとだけやる。

上の階の人がドタドタやっている。
部屋の模様替えでもしているようだ。

さて、そろそろ寝よう・・・・。
by taskcare | 2009-10-18 13:58 | ビクトリア生活

後悔

b0130970_332252.jpg


カーリングは、非常に後悔が多いスポーツである・・・。
1投1投、すべてに後悔と反省材料がある・・・・。

「あのとき、ガードがチャンと置けてたら」
「もし、1投目がフリーガードゾーンに止まってたら」
「やっぱり、テイクしとけば良かった」
「スイープのタイミングが遅すぎた・・・。」

チーム力がほぼ均等なチームが試合をするときは、いかに失敗を少なくするかが大切である。
とにかく、ひとつの失敗が命取りになるからである。
今日も後悔が多い試合だった・・・。
失敗をしながら、そのたんびに反省をして、上手くなっていく・・・・・・、と思いながら、頑張るしかないのである。
負けることは悔しいけど、ある意味でいい勉強になるのである。


それにしても、よく雨が降る・・・・。
夏以降で、こんなに雨が降ったことがない(と記憶している)。
さすがのカナダ人も傘をさしている・・・・。
by taskcare | 2009-10-18 03:41 | スポーツ

棄却

b0130970_11572449.jpg


海外委託問題の判決.

“棄却”

そもそも、その“海外”にいるわけですし、日本の歯科技工士会にも入会していないし、情報はインターネットから仕入れるだけなので、わたしのような立場の人間がとやかく言えるわけではないのですが・・・・。

日本にいないので、どの程度このことが日本の歯科技工士に情報公開されているかはわかりません。
また、ミンナがどの程度関心があるのかもわかりません。
その前に、日本の裁判制度がどのようなものなのか、わからない人も多いと思います。
恥ずかしながらボクもその1人です。

昨年、日本にセミナー参加で帰ったときですら、友人(歯科技工士)たちとは、この控訴の話にもなりませんでした。
ただ、事前のセミナーの打ち合わせのときに、主催者に 「海外委託問題」 のことも取り上げたらどうですか? と提案したのを覚えています。
せっかくの海外就職セミナーですから、海外と日本国内を知る上でもいい案件だと思ったんですが、「ちょと微妙な感じだから・・・」 とヤンワリと却下されました・・・。
実際、業界誌などで取り上げられることも稀ですよね。
まぁ、業界誌は、学術誌であり商業誌でもあるわけですから、当然かもしれませんが・・・・。

このあと、どのようなことになるのか勉強不足でわかりませんが、歯科技工士、歯科技工士法、歯科技工士会などを見つめなおす機会になるでしょう。

今回の控訴で、頑張られた方々には頭が下がる思いです・・・・。
by taskcare | 2009-10-16 12:11 | 歯科技工

雨模様

b0130970_114510100.jpg


帰宅しようと思って、バス停で立っていたらパラパラパラと小雨が降りだした。
家に着いて、パソコンなんぞをしていたら、外で雨の降る音が聞こえるくらいの雨脚になった。
その後、小雨が続いている。

ヨメさんがいないと、こんな小さな部屋でもナンか薄ら寂しいものである。
会話がないというのは寂しいもんだ。
ここんとこ忙しくって、会社でもホトンドくちを聞いていないので、1日に2~3分しか話していないと思う。

でも、今晩はカーリングがあるので大声で叫べるのでウレシイ!!

朝は市販のチンする弁当(?)、昼はカレー、夜もカレーを食べた。
それにしても、静かな夜である・・・。
by taskcare | 2009-10-16 11:51 | ビクトリア生活

漂流物

ウエストコーストトレイルの海岸を歩いていると、さまざまな漂流物を見つけられる。
小さいものでは、中国から流れついたブイ、日本から流れついたママレモンのボトル、韓国から流れついたジュースのペットボトルなど、けっこう太平洋の反対側からのも目にする。
なかには漂流物って言っていいのかわかんないけど、引き潮で岩場に取り残された“アザラシの赤ちゃん”。
b0130970_10294589.jpg

過去150年くらいにわたって座礁した船の部品なども、あちらこちらに散乱している。
歯車みたいな部品や鎖なんかがあったので、WCT土産に持って帰ろうかと思ったんだけど、その船で誰かかが死んでて、その怨霊が取り付いてたらイヤダナァ・・・・と思ってヤメタ。
ボクは小心者なのである・・・・・。
(↓)この船(ボートかな?)なんかは、けっこう新しそうである。
b0130970_10302162.jpg

by taskcare | 2009-10-15 10:39 | WCT