人気ブログランキング |

<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2週間OFF

b0130970_1644659.jpg


ビクトリアのアリーナでスコッティー(カーリング・カナダ女子選手権)を開催してる関係で、カーリングは2週間ほどオフです。

というのも、アリーナの横にあるカーリングクラブの建物がスコッティー開催中にドデカいBARになってしまうからなのです。

今日はTVで観戦したけど、観客席はガラガラだったなぁ~。
1回くらいは当日券を買って観にいこうと思っているが、どうなることやら。



昨晩は、最終フェリーでバンクーバーから帰ってきた。
7時のフェリーに乗るつもりで6時にターミナルに行ったのに、もうFULL。
その次のが9時なんだけど、これが30分くらい遅れてたので、ビクトリアの家に着いたのは夜中の12時・・・。
車で行っても、バスで行っても、結局は片道5~6時間はかかっちゃうんだよね・・・・。

あぁ~あ、辛いなぁ・・・・島暮らしは。
by taskcare | 2009-02-24 16:52 | スポーツ

もう寝よ

b0130970_1659477.jpg


明日は会社が終ったら、その足でフェリーターミナルに行く。
だから今日中に週末の準備をしなくちゃいけないんだけど、多忙でなかなか進まず・・・・・。

日加商工会議所のミーティングが8時半まであって、帰ってきてから原稿の下書きを2本書き上げて編集部に送って、メールのチェックをチョコチョコやってたら、あれ? もう12時をまわちゃったよ・・・・。

仕方がない。
明日の朝に準備をしよう・・・・。

もう寝よ。

ブログは4~5日ほどお休みです~。
by taskcare | 2009-02-19 17:04 | その他

月1

b0130970_1331992.jpg


木曜日からバンクーバーに行ってくる。
金曜日にノースバンで勉強会に参加するのである。
帰ってくるのは、土曜日か日曜日。
そのときの気分次第である。

そんでもって、再来週も水曜日か木曜日からバンクーバーに行ってくる。


9月~10月~11月~12月~1月~2月~3月・・・・と毎月1回はバンクーバーに行っている・・・。

時間さえかからなければ、ホントに快適な旅なんだけどね。
片道が平気で6時間とかかかると、もうウンザリである。

こんなに頻繁に行くんだったら、いっそのことバンクーバーに引っ越したいくらいだ。


バーナビーにある友人の家に泊めてもらうことが多い。
歩いて3分のところに美味い『飲茶』が食べられるレストランがあるのだ。
毎回行ってるのだが、さすがに最近は飽きてきたよ・・・・・・。
by taskcare | 2009-02-18 13:12 | その他

2重国籍

b0130970_1573542.jpg


日本は 『2重国籍』 を認めていない。

他国籍を取得した時点で、基本的には日本国籍は消滅する。
でも、みんな上手いことやってて、2重国籍の人もまわりにはけっこういる。

ボクもカナダ国籍を取得する権利はあるのだが、そんなことは全然考えてもいない。

第一、選挙権がもらえるのと、年に数回しか行かないアメリカに入国する際にチョットだけスムースに行くくらいの利点なら、世界に通じる水戸黄門の印籠のような赤い日本のパスポートのほうがよっぽど良い!!


最近、日本で違法滞在のフィルピン人の親子のことでゴタゴタしているようである。

中学生(だったっけ?)の子どもが言葉もできないフィリピンに帰るのが可哀想だとかナンだとか言ってるようだが、同情の余地なんてまったくない。
言葉のことを考えるんだったら、できるだけ早くフィリピンに親子3人で帰ったほうがいいと思う。年をとればとるほどタガログ語を覚えるのも大変になるだろうから。
ボクなんて、言葉も通じない国に30を過ぎてから来て、ナンとかやっているのだ・・・・。中学生でフィリピンに戻れば、5年後にはペラペラである。
それに、前例を作ってしまうと、今後日本に密入国して(または合法に入国して、その後不法滞在する)子どもを作ってしまう人たちがウジャウジャ出てくるだろう。
法律というものは、そんなちっぽけな同情では変えられないのだ。
なんか、日本人はそういったお情け系の話に弱いような気がしてしまう・・・・。
by taskcare | 2009-02-17 15:26 | その他

国家試験

b0130970_3574629.jpg


今週、歯科技工士の国家試験があると母校の先生からメールをいただいた。

今年から学科の問題数が減ったために、もしかしたら不合格者が増えるのでは? と懸念していた。
この時期は、学生よりも先生のほうがピリピリしているのだ・・・。

歯科技工士の国家試験は合格率が95%くらいある。
ほとんど落ちない試験なのだ。
逆に国家試験よりも学校の最終試験のほうが難しいくらいだ。

ボクが試験を受けたのは、もう20年近くも前のことだが、まぁ、それほどは緊張はしていなかったと思う。
拓殖大学が学科の試験会場がったんだけど、ポカポカ陽気の気持ちいい日だった。
実技試験は日大だったけど、地下の教室で受験したのでどんな天気だか記憶にない。

離職率が80%もあるこの職種。
今年合格する新しい歯科技工士は5年後にはどのくらいこの業界に残っているのだろうか?
by taskcare | 2009-02-16 04:10 | 歯科技工

首位

b0130970_10483985.jpg


木曜OPEN(カーリング)

残すところあと2試合。
いまのところ、ボクのいるTeam Clarkの他に2チームがポイント4で並んでいる。
3チームが同率首位なのである。

この3チームは、今日の結果によって優勝戦線から離脱していまう・・・・。
よりによってウチのチームは、1ポイント差で2位につけているブレアーのチームと。
ここがけっこう手ごわい。いまのところ2勝1敗で勝ち越してるが油断はできない。
あとの首位2チームは、順位が下の楽勝チームとの試合である・・・・。

試合開始。
いきなり5点を先取し楽勝ムード・・・・・、と思いきや、3エンド終了時点で同点に追いつかれる。
その後、6点差まで引き離したが、6エンドに5点取られて1点差に・・・・。
7エンドで2点を取り、3点差にして最終エンド。

その頃になると、他のアイスの試合もケリがついてきた。
首位レイチェルのチームが格下のチームにまさかの敗退。
もうひとつの首位チームは、大差で勝っていた・・・。

これは、負けられない。
ここで負けたら、ブレアーのチームが2位になり、ウチのチームが3位に落ちてしまう。

最終エンド。
なんとか、スキップの最終ショットでハウスに2つだけ入っている相手の石をダブルテイクアウトして辛勝・・・。

優勝決定は最終戦に持ち込まれました。
最終戦は、首位チーム同士の対決なので、勝ったほうが優勝です。
by taskcare | 2009-02-14 11:06 | スポーツ

抜け出す

b0130970_12254457.jpg


カナダ人というのは、日本人の目から見るとあんまり仕事を本気にやっていないように感じる・・・。
ナンとなく、テロテロ~って感じでやっている。

昨日は昨日で、

Joanne: Hiro,ちょっと1時間くらい抜け出してきていい?

Hiro: どこいくの?

Joanne: 息子が学校でダンスの発表があるから来てって頼まれたのよね・・・、今朝。

Hiro: あぁ、いいよ~ (ボクは自分の仕事さえチャンと終わりにしてくれれば、仕事中にナニをやってても、あんまり気にしないのだ。まぁ、限度はあるけどね・・・)

そして、1時間後。

Joanne: ただいま~。

Hiro: どうだった?

Joanne: ビデオ撮ってきたから見てよ~。

Hiro: これって・・・・・・。こんなに親が観に来てるの?

Joanne: ほとんどの親が来たわよ。ほとんどって言っても、父親か母親のどっちかだけどね。


平日の10時半に、よくもまぁ、仕事を中断してこれだけの親が集まれるもんだ・・・。
by taskcare | 2009-02-13 12:36 | ビクトリア生活

上下

b0130970_1745313.jpg


いきなりガソリン代が99.9¢に上がった・・・。

モーゲージブローカーの友人に聞いたら、5年の固定が4.09%まだ下がったと言う。
変動は公定歩合の+0.7~0.8に上がったそうだ。
プラス(+)である。この間まで、マイナス(-)だったのに・・・。こうなると、固定も変動も大して変わらなくなる。

カナダドルが日本円に対して、73円あたりを上がったり下がったりしている。

金(Gold)の値段がどんどん上がっている・・・。


いろいろなものが上がったり下がったりしている・・・。


本業(歯科技工)のほうは、景気&不景気をいまのところ感じない。
本当に世界大恐慌なのだろうか?
しかし、カルガリーやバンクーバーの大手&中堅ラボでは、首切りが頻繁に行われているそうだ・・・。
カナダ最西端のここにも、そろそろ不景気の波が押し寄せる頃かもしれない・・・。
このまま来なければいいのに・・・・。
by taskcare | 2009-02-12 17:15 | その他

10年

b0130970_12132368.jpg


そろそろパスポートの更新である。

上海から帰ってきて、シカゴに行く前にいまのパスポートを取ったのだから、あれからもう10年たつのである。

中国、アメリカ、メキシコ、ドイツ、台湾、日本、カナダ・・・・、と、ウジャウジャとスタンプが押してある。
さらに、アメリカとカナダのビザ・・・。


パスポート写真を見ると、短髪ではあるが若干『金髪』のところがある。

というのも、10年前(99年)の正月(1月1日)に上海の美容院で金髪のメッシュを入れたからなのだ。
ホントは金髪になんかするつもりはなくって、ちょっとだけ茶色にするつもりだったんだけど、気がついたら『金色』になっておりました・・・・。

38年生きてきたけど、金髪にしたのはそのときだけだね。

3ヵ月後に髪を切ったんだけど、先っぽのほうはまだ金髪のまんまだったのである。


さて、次回の更新の2019年は、どんな人生を送っているのだろう?
by taskcare | 2009-02-11 12:54 | その他

性格

b0130970_16545926.jpg


カーリングは、メンタルなスポーツである。

だから、最近はどうやったら相手を無意識のうちに気分が不安定な状態にするかを考えている。
そんなわけでカーリングで 『パワープレー』 を実験している。
紳士のスポーツと言えども、勝ちに行くにはソコまでやらないといけないのだ。
これは無意識のうちに相手にプレッシャーをかけたりするわけだから、相手がモーションに入った後に動いたり、声を出したりするような姑息な手段ではない。
ちゃんとそのへんのマナーはわきまえているのだ。

実はチーム内にアジア人(有色人種)が入っているだけで、相手にはプレッシャーになる。
白人の気持ちの奥底にある 『有色人種より白人は勝っている』 という気持ちが逆にプレッシャーになるのだ。特に白人カナダ人には有効だ。
大きい大会で、カナダは日本や中国に大敗することがよくある。実力が上なのに、『負けたくない。負けられない。私たちは優秀な白人なんだ!』 というプレッシャーが普段のプレーをできなくさせるのである(と思う)。


はたまたスキップの性格によって、作戦もすべて変わってくる。

特に先週末のボンスピルなんて、スキップのデールとサードのトムの性格が正反対だから、しばしば作戦のことで揉めた。
デールは、悲観主義者の慎重派。
トムは、楽天主義者のイケイケ派。

結果としては準優勝だったから、まぁ、良かったけど・・・・。
とにかく性格の違うサードとスキップがいるとチームは大変である・・・。
by taskcare | 2009-02-10 17:13 | スポーツ